「AD:PIANO VI Punishment」特設サイトはこちら

Disc2 Tr.1 Piece of Mind 作詞担当

Diverse System

AD:PIANO VI Punishment

コミックマーケット95

歌詞

題名:Piece of Mind

歌唱:藍月なくる

作曲:ハム

作詞:seiji





これまでの時間を忘れたら

君はまた笑ってくれるかな

「大好きだよ」 伝えたくて

だけど伝えられずに



幾度目かの朝日が昇るたび

願ってた 夢よ醒めないでと

飾りのない気持ちだけは

君に悟られないように……



ひとり見上げる空は

星一つないほど がらんどうなの

愛されたジオラマの片隅に置き去りにされた



「ねぇ……ねぇなぜ、泣いているの?」

こぼれ落ちた熱い雫 頬につたう



愛されたいと願うこの夜に

本当の気持ち押し殺して

君に贈る言葉だけは

いつも正反対で



幾度目かの夕陽が沈むたび

願ってた 夢よ果てないでと

飾りのない気持ちだけは

君に見つからないように……



錆びた音色の中で

助けを呼ぶ声が木霊している

矛盾したガラクタの手拍子に我を忘れてた



「ねぇ……ねぇなぜ、震えてるの?」

優しい嘘 気づくことを恐れてたの



選ばれたいと願うこの夜に

本当の気持ち押し殺して

君に捧ぐ想いだけは

いつも馬鹿正直で



幾度目かの朝日が昇るたび

願ってた 夢よ醒めないでと

飾りのない気持ちだけは

君に悟られないように……



あの頃のように手をつなげたなら

忘れない ここにいたことを

髪を濡らす雨を憎むことはない

元々はひとつのかたちだよ



これまでの全てが ほどけたら

君だけは泣いてくれるのかな

「大好きだよ」 伝えたくて

だけど伝えられずに



影の世界 光が射し込んだ

目を開けて 夢はここで終わり

偽りない気持ちだけは

君に伝わりますように……



「さようなら。いままで……ありがとう」